08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

GUNさんの趣味なブログ【 Harley FLSTS・FXDB・Mercedes W463_G320・Jeep Wrangler Unlimited】

2輪と4輪で遊ぶ、旅やこだわりアイテム紹介

 

にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ にほんブログ村 アウトドアブログへ人気ブログランキングへ

メルセデスGクラスで東北周遊の旅#4 

モチベーションが保てず、間が空いてしまいました。

そして記憶がドンドン薄まってきて、

文字と写真に鮮度がありません。

青森の朝から翌日の最終日までの行程をまとめて。

そうそう、前回は秋田県の男鹿半島。
20170813_26.jpg
寒風山はいい景色だったって所で、書きくたびれてしまいました。

残りはサクッとまとめたいと思います。

スタートは十和田湖付近の 道の駅七滝って所。
20170814_2.jpg

2台開けて、ランドクルーザー100。
車中泊専用の窓ガラスの断熱シートはキルティングステッチでちょっと高級感があり気になります。
車種専用設計で2500円程度、ゲレンデも設定あるんで、今後検討。

ランクル100もそろそろ古いヤツだと20年選手くらい?

ぼってりしたデザインだけど、古臭さは余り感じないですね。

100とかFJもそうだけど、五感を刺激しないんですよね、
すごい優等生。


早朝に散歩がてら滝を見る。徒歩5分。
20170814_3.jpg
世間様は真夏ですけど、ここは秋田県と青森県の県境の山奥。
空気がひんやりしてて、水しぶきが気持ちいい。


早速、この日の目的地
2017081x_6.jpg


20170814_4.jpg
十和田湖。

天気もよく無いし、ふーーんって感じ。

タツコ像を見ようと思ったらオトメさんの像が
20170814_5.jpg
いつものオートサロンのノリで撮影しちゃっいました。(ウソです)

奥入瀬も気になったけど
看板に徒歩何分って書いてあったので、
行かなかったんですけど、

普通にクルマで横を走れたみたい…
残念、まぁ、基本下調べしてない旅なのでしょうがないですね。


八幡平アスピーテラインを走りたいので、そっち方面へ南下します。

道中、
きりたんぽ発祥の街、鹿角できりたんぽ。
20170814_1.jpg
比内地鶏のお出汁が美味しい。

20170814_1.jpg
アスピーテラインに入ります。

天気がイマイチよろしくないですね。


イマイチな空模様のアスピーテライン駆け上がり
2017081x_12.jpg
八幡平の山頂を越え、岩手方面に下って行くと

松尾鉱山という、軍艦島的な

炭鉱従事者専用の団地と小学校などのリトルタウンの廃墟があったみたいで
中々の観光スポットだったらしい。

後日談ということで通り過ぎちゃいましたよ。


岩手県に入ってとりあえず雫石に、
途中地図に書いてあった
2017081x_11.jpg
焼走り溶岩流。
火山が爆発して流れ出た溶岩の塊。

看板に騙されかなりの時間歩いた。
入って100メートル進めば満喫できるから、それ以上進まないほうがいいかと思われ。

岩手県の雫石
2017081x_8.jpg
ローカルオススメの髭っていう店。
雫石にあるんで、気になる人はgoogleで調べてください。

盛岡名物といえば、
2017081x_9.jpg
冷麺。なんでも韓国の方昔に日本向けにアレンジしたのが始まりなんだって。


2017081x_7.jpg
冷麺より焼肉!

冷麺は普通に美味しく、焼肉の盛り合わせは値ごろ感がありましたね。

そもそも冷麺に繊細な味加減なんか無くね?
あのモゴモゴした感じの麺は、
スーパーで売っている冷麺セットの美味しいヤツとそんな変わらない気がする。。。


お腹を満たしたら、
小岩井牧場の工場見学へ。

期待した工場見学でなく、ちょっちチープ。
もっと見学したいぞい!

で小岩井牧場の「こ・いわ・い」ですけど。

日銀の総裁と国鉄の総裁と三菱の岩崎さんの
苗字の1文字を冠して小岩井なんですって!

おなじみの小岩井乳業がまさかの三菱資本だったとは驚きです。

そして草木の育たない荒地を開拓したみたいだけど、
たいしたもんですよ。
2017081x_10.jpg

昔の人はすごいね。

で、小岩井牧場本体には立ち寄らず、

南下しまして、
岩手県の花巻にある
2017081x_5.jpg

由緒ある湯治場「大沢温泉」へ。

趣ある建物で、レトロな欲情、

間違えた
レトロな浴場がいくつかあったり、
人生初の混浴風呂に遭遇したり。
混浴時間を過ぎちゃって入れなかったけど。。。

なんか、宿泊客用の調理場があったりして
ロングステイで湯治する感じの温泉宿でした。

ギシギシ鳴く床とか趣きあってよかったです。

Jr君が風呂の床で思いっきりスリップして後頭部強打。
鏡面仕上げの石材で滑りやすかったようで、危ないですね。
以後注意が必要です。

風呂上がりから大移動。
岩手から福島まで夜のうちに南下します。

福島県の磐梯山付近に泊まり。
翌日の朝から会津ナウです。

何気に岩手から仙台抜けて福島なもんで
結構な距離走りました。

磐梯山の山の中にある道の駅でステイ。
雨と濃霧でゲレンデのライトじゃ5m先までしか照らせなくて
なかなか大変でした。

翌朝、見事に雨・濃霧

磐梯吾妻ラインを走りたかったけど、
諦めましょう。。。

荒涼とした景色で結構いいんですよね、

山を降りると天気はまぁまぁ。

会津の城を見たり、白虎隊のお墓見たり
サザエの貝みたいなお堂(サザエさんの貝じゃないよ)下ネタっぽくなっちゃったけど、違うんで。。。
2017081x_4.jpg
寒河江堂(さざえどう)

会津の城下町的なエリアをちょっと観光。

白虎隊のお墓も、ここで自害しましたって書いてあるけど、
経緯の説明が全然現場に書いてない。

う〜ん、何があって自決したんだか?
そこらへんの説明書きや時代の流れを説明したほうがいいんじゃないかな?


2017081x_3.jpg
喜多方ラーメン食べて

大内宿
2017081x_2.jpg


塔のへつり
2017081x_1.jpg

鬼怒川沿いを下り、
湯西川ってところで温泉入ってお家に帰りました。



東北自動車道も渋滞ゼロ。
首都高も渋滞ゼロ。
東名も渋滞ゼロ。

奇跡的な夏休みの車旅でした。

2300キロくらい走ったのかな?


燃費はラングラーより大分いいかも。
田舎はガソリン確保が厳しい区間が結構あるんで
燃費は大事ですね。


って日本各地に旅しても
やっぱり信州周辺が一番美しいな。








Category: G-CLASSで旅

tb 0 : comments 2   

コメント

文章から熱が伝わってこないなぁwww

おいらせ渓谷歩けばよかったのに。結構キレイで気持ちよかった記憶だよ♪

ぢめん #- | URL | 2017/09/11 11:25 [edit]

ぢめんさん
いやー、ブログの続き面倒くさかったよ。

奥入瀬、悔しいっす!

ネクストチャレンジしたいけど、
周辺が面白く無い。。。

GUN #- | URL | 2017/09/12 15:13 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mortorcycletrip.blog.fc2.com/tb.php/297-271166c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)