07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

GUNさんの趣味なブログ【 Harley FLSTS・FXDB・Mercedes W463_G320・Jeep Wrangler Unlimited】

2輪と4輪で遊ぶ、旅やこだわりアイテム紹介

 

にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ にほんブログ村 アウトドアブログへ人気ブログランキングへ

JEEPで横須賀ドライブ 


こんにちは、
20170627mikasa_2.jpg
夏っぽくなってきましたね、
横須賀、南国感ある街路樹。


最近ピンポイントでの集中豪雨が半端ないけど、
気候変動やね、

温室効果ガスとか、温暖化とか、化石燃料とか
色々言ってるけど本質的な部分では、シンプルに行くしかないんだと思うんだよね、

とうとうヨーロッパの方で内燃機関の自動車を2040年を目処に新車販売を禁止するとか。

60歳前後になっていると思うんだけど、どうなるんかな?
アメリカもシェールで産油大国になったし、電気を動力で車を動かすって、
ケミカルで環境負担が肥大するんじゃないのかな?
単三電池捨てるのってなんか面倒だよね、

油燃やした方がまだマシな気がする。

シンプルに行きたいね、

さて
おかげさまで、仕事も育児も順調で日々忙しく暮らしております。

寝かしつけとかもたまにするんだけど、
子供の素晴らしさって奴をシミジミ感じるわけでございます。

世の中ネガティブなニュースばかりが拡散し、
とりあえず少子化社会になってしまっているんだけど、

今から、自分が老いて死ぬ時を思ってしまったりする訳です。
息子が20歳の時、自分は60歳の少し手前...

行く末を見届けてやりたいなぁ、とか思うんだけど
自分の方が早く死んじゃうし、

そんな気持ちを何千年と繰り返してきているんだろうな、

毎日確実に成長する我が子に負けないように自分も成長しなくちゃいけませんね。



夏は、暑いって昔から決まっているのですが
最近は水遊びをしにチビッコと出かけております。

この日はJEEPで横須賀の観音崎までドライブ。
(5月末だね)

横須賀の観音崎で海水浴(水遊び)。
大型タンカーが目線の先を航行、
海水も澄んでいるのでドライブついでに。
sunasuna.jpg
延々と砂で遊んでます。
何考えてるんだろうか?

1歳と少し、
いやだ、楽しい、腹減った、眠い、そんな感じなのかな?
無邪気っていいなぁ。


jpjp.jpg
そんな梅雨入り前の週末の出来事。

スポンサーサイト

Category: JEEP WRANGLER UNLIMITED

tb 0 : comments 2   
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ にほんブログ村 アウトドアブログへ人気ブログランキングへ

JEEPで車中泊。伊那高遠方面へ 

こんにちは、


2週間以上前でございますが、
アルプスの絶景と桜を見に行ってきました。

山間部で自宅から5時間以上の場所にあり
早朝出発でも1日で済ませるのはかなりタイト。

最近マイブームな車中泊で時間を捻出。

高遠にある道の駅に宿泊。

桜のシーズンという事で遠方から来た車中泊の人たちで駐車場が満車。


ガラスの冷気を遮蔽したら寝袋に包まり就寝。
今回蛇腹マット+ダンボールを敷いたのでベットメイク。
ダンボールのお陰でいい感じ。



翌朝。
20170415_takato_1.jpg
身障者スペースしか空いてなかったので、
夜も遅かったしスミマセン!ってことで。

目的の大鹿村にある絶景ビューポイントを求め、山の奥深くへ進んでいきます。
20170415_takato_2.jpg
朝日と渓谷がきれい。

20170415_takato_3.jpg
狭い国道を進んで山の中を目指します。


目的地はこの先ってところでまさかの冬季通行止め
20170415_takato_4.jpg
ここから先は乗用車とか前輪駆動の車では登り進めない悪路ともっぱらの噂の場所です。


片道5時間なので車中泊を利用して来たのに残念。

近いうちに再訪してみたいと思います。

20170415_takato_5.jpg
除雪された雪の塊が残っているから
冬季通行止めの道は残雪がすごいんだろうな、



40分ほど来た道を戻り高遠城址公園に到着。
注)
先に眺望を見たかったのは、空と空気のコンディション

高遠周辺は結構な賑わい。


アルプスの尾根がキレイ。
20170415_takato_6.jpg

20170415_takato_7.jpg
桜餅で風情を楽しみ
ぐるっと散策。

肝心のサクラは
2分咲き。
大半が蕾かな、

滞在は1時間半くらい



お昼は道中に出てきた口コミ評価の高い
20170415_takato_8.jpg
こちらのお店としました。

伊那はローメンとソースカツ丼が有名ですよね、


20170415_takato_9.jpg
「志をじ」さん


店内はほぼ満席。
期待が高まります。
20170415_takato_10.jpg
ほんで、出てきたのがコイツ。
蓋が閉まらない系の丼。
Jr君の顔が晒されちゃうけど、ボケてるからいいか...

味の方は正直微妙。とんかつがパサパサしている...
いつも思うけど、なんで美味しくないのに評価が高いお店が多いんだろう?
かつやのソースカツ丼の方が確実に美味しい。




お次は景色が良いという宮田高原という所へ。


こちらも通行止めです。。。
20170415_takato_11.jpg
まぁ、そんな事もあるよね。


伊那〜駒ヶ根近辺をプラプラして帰路に。
20170415_takato_14.jpg
まだまだ明るい中央道を東京方面へ

諏訪SAに立ち寄り小休止。


ランクル70ピックアップが休憩中。
20170415_takato_13.jpg
屋根にテントと思しきギアがセットされてます。
欲しくは無いけど興味はあります。
この先の車人生で70トゥループはひょっとしたら乗るかもしれませんね。

休憩を済ませ車に戻ると
隣に停まったプリウス的な車の前後の若い女性x2名から連続ドアパンチを食らって無事にお家に帰りました。
樹脂のステップにコツ...
樹脂のオーバーフェンダーのコツン...

運転手はシレ〜っと無きモノに。後部座席の人はスミマセン...って

そのあと、車の持ち主の男が謝りに来たけど、
どうすればいいんだ?

別にいいんだけど、二人ともだぜぇ〜って文句だけ言って済ませたけど

修繕積立金として、5万円位もらいたい気分です。



そんなこんなで不完全燃焼な感じで無事に帰宅。


Category: JEEP WRANGLER UNLIMITED

tb 0 : comments 0   
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ にほんブログ村 アウトドアブログへ人気ブログランキングへ

WRANGLERで富士山初詣 

JEEPで初詣に行ってきましたよ。
20160101_fuji_005.jpg
1月1日元旦。サンセットダイヤモンド富士の30分前?

今年もよろしくお願い致します。

例年元旦って晴れてますよね。
午前中新年のご挨拶的なのを済ませたら、
ドライブついでに初詣に。

天気が良い、
朝のテレビで富士のご来光を中継していた。

パチパチとチャンネルを回すと、
フジテレビだけ若手のお笑い番組をやっていた。

フジテレビの集落ぶりはネット系メディアでは盛んに騒がれている。
月9ドラマにしかり、大晦日曙とボブサップが戦っていたり。。。

訳分からん芸人の騒ぎより、ZIPを見てた方がよっぽど良い。

フジは、なんか古いよね。

そんな訳で凄く良い天気。
テレビに真似て富士山周辺行ってみようかと。

東名は混雑してそうなので、道志みち経由で山中湖に向かう。

宮ヶ瀬から道志に入る道中、
背中にMTBを背負う黒い軽ワンボックスとすれ違う。

おっ!
と思いミラーで後方を確認するとオリーブグリーンのマウンテンバイク(笑

どうやら、富士山麓は全域好天のようだ。

今日の富士は綺麗だよとの情報に足取りも軽やかに。

18インチホイールに交換してから、箱根とか色々走ったが
街中だとピッチングが煩雑な印象だが、山坂道だとリニアなハンドリングに感じる。

安定してスムーズな印象。
ステアリング操作に淀みなく反応してくれて気持ちよい。

道の駅は休館。
トイレを済ませ富士を目指す。

道志を抜ける直前の気温計は2度。
路面凍結はなかったけど、それなりに冷えているようだ。

山中湖は湖畔の駐車場は車で溢れている。
写真を撮りたかったけど、まぁスルーしよう。

湖畔もいいけど、
こっちの方が僕は好きだね。
20160101_fuji_001.jpg
忍野はこの時期サンセットで山頂を太陽が通るみたい。

あと30分もすればいい感じの日射になるけど
本来の目的は初詣。

暗くならないうちに浅間神社に向かいましょう。

20160101_fuji_002.jpg
場所柄、猛烈な混雑とは程遠い
和やかな参拝客の数。

神社の説明看板には、西暦788年創建。
武田信玄とか歴史を感じる人物の名が。

古いねぇ。と感銘を受ける。


本殿のお賽銭には長蛇の列だが、
お賽銭もお守りも寄付金に変わりない。

お札やお守りを買えばいいのさ。

神社の売店で暖を取ろう。
おしるこ200円、甘酒100円、

う〜ん、腹減ってないし甘酒にしよう。

麹入れすぎだし、塊も入ってたし
人生史上稀に見る不味い甘酒でした。。。

幸先悪いな。。。

日が傾くと、参拝客も駐車場もまばらに。

遅くなってもあれだから、帰路に。

20160101_fuji_003.jpg
小川と富士山とJEEP。
いいロケーション、こんな景色の見える土地に住めたら素敵だな。

20160101_fuji_004.jpg
夕暮れの富士。

三国峠でR246経由で帰宅です。

行きの山中湖で燃料のエンプティの警告灯がついたんだけど、
松田までガソリン入れなくてちょっぴりハラハラしながら帰ってきました。

79L入ったから、家まで無給油で帰れたな。。。

正月休みも明日で終わり。
もう少しリフレッシュして火曜日に備えようっと。

Category: JEEP WRANGLER UNLIMITED

tb 0 : comments 2   
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ にほんブログ村 アウトドアブログへ人気ブログランキングへ

JEEPでオフライド 

こんばんわ。

年が明けちゃいましたね。

さて、短い冬休み
ハーレー仲間であり、先日よりJEEP仲間となったGさんと
MTB & WranglerでOff Rideしてきました。
20151231_OFF_002.jpg
河原をヒルクライムだぜ。(あら、タイヤ&ホイールが変更されてますね)

早速スタッドレスを買い与え、信州の雪道を走ってきたそうです。

2年前?の大雪は記憶に新しいと思いますが、非スタッドレスでも
純正採用されているオールシーズンタイヤ(オールテレーン)は
マッド&スノーなので楽に雪道を走る事ができます。

アイスバーンではさすがに厳しいですが、(ABS効いて止まるけれども、ツーって一瞬滑りガガガってABS作動)
グリップ感とテールスライドコントロールなど路面コンディションでのキャパシティを確認してれば
厳冬期の雪山道でもそこそこ走れてしまいます。
まぁ、路面凍結がどこに潜んでるか、事前に知る由もないので
用心に越したことはありません。

11月末に納車して2000キロ以上走っているのかな?
ラングラー楽しいわ〜との事なので、よかったよかった。

セブンイレブン9:30集合して
マウンテンバイクで河川敷のオフロードコースを走り汗を流してまいりました。
2〜3時間はペダル漕いで走ったのかな?

汗かいて必死にペダル回してるので写真なしですが、
アップダウンあり、砂地あり(砂は進まないね。。。)、ヒーヒーです。

20151231_OFF_001.jpg
KLXとかWRとかが走り回るコースなので、結構辛いんですが、
個人的にはいい運動になるので、MTB購入してからチョイチョイ遊んでます。
心肺機能のボアアップです。


MTBは背面キャリアで運搬。
ブラックホイールに交換してから2回目の河川敷。
今回はオフロードセクションで雑木林に入ってしまったので、結論から言うとホイールに細かい線傷が。。。泣

ボディに接触しそうな小枝は除去しながら走ったのですが、足元の茂みはノーチェックでした。。。

50センチも離れれば、キズなんか見えないけど
履き替えて1週間もしないでコレはちょっとショックです。

ブーツのキズは気にならないけど、車の塗装関係はショックを受け止めきれません・・・

年明けて、ホイール水洗いして指で揉み込むように、キズ部分をなじませたら
キズの角も取れ、光の屈折が馴染んできたので許容範囲には戻りましたけども。


20151231_OFF_004.jpg
これは前回行った時、
結構な勾配を登ったんですけど伝わらないな。


20151231_OFF_003.jpg
グイグイ登ってきますね。


新車のルビコンが
ジムニー軍団が走破した道をチャレンジしたんですけど、
トランスファーを4Hでタイヤが空転。
前後のデフが作動するんで、空転すると残りのタイヤにトルクがかかりません。
一応LSDがついてるんですが、無理でした。。。

4Lにしてルビコンの真骨頂デフロックです。
ルビコンは後輪直結、前輪直結、4輪直結が選べるようです。
メルセデスのGと同じシステムですね。本格派なのか古典的なのか?

回転数がすべてイコールなので、スリップロスのある路面でないと機械の負荷が大変なことになるので
間違っても舗装路でデフロックをしてはいけません。

デフロックで4輪直結にしたらグイグイ進んだ。

しかし
対地クリアランス的に腹擦っちゃって、クリア出来ませんでした。。。
無理すればいけるかもだけど、バンパーとか擦っちゃダメだからね。

自分は外からフロントとリアが地面と接触しないか確認。
ナンバーが擦れちゃう角度ってすごいよね。

自分のマシンはデフロック付いてないんですけど、
ESP(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)やらトラクションコントロールでタイヤの空転を検知し、
空転しているタイヤにブレーキをかけ、適切にトルク分配を行う装置が付いてます。
コンピュータ制御でデフの空転を制御する装置で現代の4x4はだいたいこのシステムです。

ルビコンにも付いてると思うけど、とりあえずデフロックでチャレンジです(笑

ルビコンにはスタビライザーをフリーにして大きくサスを伸ばせる
スウェイバーディスコネクションなるシステムもあるんだけど、
ここまでいくと緊急脱出装置ですね。。。

エアサスとかで車高を高くして対地クリアランスを増やすデバイスがあれば有効なんだな〜と思った次第です。

実際のカスタムでは車高上げるのは2〜3インチまでがローコストの範囲。

78プラドでは3インチアップしてましたが、コイル、ショック、ラテラルロッド、キャスター角のアジャスターの一式交換ですね。

ランチョの減衰調整ショックでメモリをクリックしてセッティングしましたが、
線路を越えるときなど、船並みの揺れが発生して決していいものではありませんね。固いと乗り心地ひどいし。
1回経験すれば十分かな。大径タイヤを履けるけど、今度はハンドル切ったときのタイヤハウスの干渉があり、ワイドホイールスペーサーに社外オーバーフェンダーとイタチごっこです。

ラングラーは立ち姿のバランスが秀逸で足回りをいじることないと思います。

一通り悪路走破性能を体感したら終了です。

その後、泥だらけの車をお互いに手伝いながら洗車して解散と健康的な1日でした。

Category: JEEP WRANGLER UNLIMITED

tb 0 : comments 4   
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ にほんブログ村 アウトドアブログへ人気ブログランキングへ

JEEP WRANGLER UNLIMITED de 富士山キャンプ 

キャンプにいってきたよ。
20150822_jeepmeeting_001.jpg
WRANGLERx2とFJ。
ルーツを辿ると一台のマシンにたどり着く。
共通の面影はフロントの丸目2灯くらいかな?ケツの写真だけどもね。

第2次世界大戦の軍用車両が今はこんなに陽気な感じになっちゃいました。

平和になったもんだ。

トヨタはのちにランドクルーザーと改名し、世界中のハードワークに耐えうる性能や走破性富裕層を満足させる装備の数々を追求し世界一信頼させるブランドへと上り詰めました。
テロリストのプロモーションにも頻繁に出てきちゃってるね、イメージ悪いな。

他じゃダメだ。砂漠を超えるならランクルじゃなきゃダメなんだ。そんな感じで世界中から指名買いされてます。
確かにレンジローバーがアラブで走ってるのとか想像できないしね。


JEEPはメーカー統廃合、ブランド譲渡など詳しくはわからないけど、時代に振り回され今に至ります。
チェロキーやワゴニアが有名ですね。どちらかというと、レジャービークルですね。
そして現在はフェラーリと同じフィアット資本傘下となっております。

87年WRANGLERを発表し、花開き現在に至ります。結構歴史浅いです。
クロスカントリー車としては圧倒的にランドクルーザーに一日の長がありますね。

初代も2台目も個人的にかっこ悪い。現行のデザイン特に4ドアが販売増の大きな要因ですね。
最近特に街で見かけるようになったもんね。
自分が購入した当時はデビューから3〜4年目でそんなに台数が走ってなかった。
発売から8年経過の現在では割と走っている。

こだわりのセレクトから大衆感が出てきている。
残すはディフェンダーかゲレンデヴァーゲンの2択だな。
うーんブルジョア!

さて、

時はさかのぼり、1ヶ月前の日曜日。



ティンコーン!

木製のダイニングテーブルに無造作に放り投げられたiphoneにLINEの新着のメッセージが届いた。

送信主は藪から棒に、沼津の中古車屋でJEEPが売ってるんだけど?的な内容だった。

お?どうしたんだい、JEEPが欲しいのかい?と返信し、数回のやり取りの末、翌日自動車販売店巡りをすることに。

ピックアップした販売店は、自分が購入したディーラーと、そっち系の販売で有名なFLEXとタイガーオートの3店舗。

FLEXは90年代のランクルをオールペンして若者向けにモディファイした中古車やJEEPやハイエースなどアクティブな人向けの車の販売店だ。

ペールトーンなアンニュイなカラーリングでオシャレ感だしてて、最近やたらと見る。
LC60,80が多いね。その時代に乗ってたから、個人的に今更感もあるし、インテリアと乗り心地は現在では範囲外だな。

タイガーオートはジープ乗りなら一度は聞いたことあるくらいメジャーな販売店であり、カスタムや走行会なども主催するJEEPの第一人者的ショップ。

午前中早い時間に横浜で合流し、自分のJEEPで移動することに。

オイーッスと挨拶し、
聞けば、朝の4時頃に静岡県から東名高速をバイクでぶっ放し、明け方に自宅に帰ってきたそうだ。

アグレッシブというかなんというか。。。笑

第一の目的地は東名横浜町田にあるJEEPの販売店。

ここのマネージャーは、ペコペコしないで、チャキチャキしているので話が早い。

とりあえず試乗車に乗り一回りしてみることに。

3.6LエンジンになったJEEP WRANGLER UNLIMITED。
何回か試乗したことあるけど、街乗りではあまり変わらない印象であった。
80キロまでの加速は目を見張るほどの差は体感できなかったと思う。

多分、130キロ超えたあたりで差が出るんだろうな。

今回はリアルな購入検討なため、自分もじっくりと観察しながら試乗してみた。

5ATになったシフト、MTモードでホールドや変速のタイミングのコントロールが可能となった。

それなりの車なら10年以上まえから当たり前の装備なので、特出するべきポイントではないが進化を感じた。

下の山道でちゃんとエンジンブレーキが使えるのかは興味のあるところ。

3.8Lの4ATは2速に落としても慣性の法則で加速し続けてしまう。
そんな時はクルコンをセットする。

まぁ、そんなところでエンジンとシフト以外に大きな変更点は見られなかった。
パワーウィンドウや、補助カメラなどに細かいリファインはちょいちょいある。

排気音がOHVの3.8Lのほうがドロドロした感じで、3.6Lはアルミエンジンのせいか乾いた印象だ。

適当に走り回ってきてくれ!との事なので、くるっと試乗してお店に戻る。
結構な時間テーブルに座って検討会が開かれていた。

結果、他所は見て回らず、この店で本腰を据えお悩みタイムに。

自問自答を繰り返し、額に汗し、展示車両を時より眺める。

昼も食わずに夕方を迎えてしまった。。。

いろいろありつつ、
有効期限は本日のみの最終見積もりを提示された。
今日中!?と一瞬ひるんだが、閉店までには戻るから食事に出ると伝えお店を後にする。

自分もWRANGLAR買った時は即決だったし、FLSTSも即決だった。
共に現金一括払い。

どうなる事やら。。。


外の空気を吸い、一旦クールダウン
近くにあるハングリータイガーで遅い昼食。

やべー、どうしよう。。。
そもそも必要なのか?と星一徹もびっくりのちゃぶ台返し発言も飛び出し、
モグモグとハンバーグを平らげる。

食後のコーヒーをすする。
あーでもない、こーでもないと、時間は過ぎていく。

店も混雑してきたので、ディーラーの隣のセブンイレブンにエスケープ。
さっき飲んだばかりだが、又してもコーヒーブレイク。

時計は20時を回っていた。

プルプルプルプル!と携帯の着信音。
発信主はマネージャーからだった。

まさかバックれてないですよね?
と困惑した感じが受話器の向こうからみて取れる。

いやいや、すぐ向かいます。と伝え2分後にはお店に。


塾考に塾考を重ねたかは定かでないが、乗りかかった船を下船する男ではない。

この時一人のJEEP乗りが誕生した。

ファイナンシャル的な部分で鉄砲玉みたいな返済計画に驚嘆したが、
後日プランを改めたそうで一安心。

で、契約から12日後の納車で翌日キャンプです。

2週間ぶりに見たその表情は、吹っ切れた感じでカーライフを満喫していた。
20150822_jeepmeeting_002.jpg
手前オフホワイトが上記の新車です。

WRANGLER並べるならこのキャンプ場しかない。
20150822_jeepmeeting_012.jpg
富士を望むロケーションが魅力、ふもとっぱらキャンプ場。(3日目の早朝)
ぼくのマシンも見劣りしないように綺麗にしたんだよ。


そしてMTBを積んできた。
20151121GT_1.jpg

さっそく遊びに行こう。
20150822_jeepmeeting_003.jpg

タイヤが太い。。。
ガレ場走ったり、接地圧が分散されるから、砂とかにも強いね。
20150822_jeepmeeting_004.jpg
なるほど〜ってもその恩恵はわからない。
今度オフライドで借りてみよう。

20150822_jeepmeeting_005.jpg
笑っちゃう太さです。


翌日。

20150822_jeepmeeting_006.jpg
天候の崩れの予報が出ていたので、バイクは一足お先に退却です。
素敵な夜をあるがとう!

20150822_jeepmeeting_007.jpg
富士宮焼きそばのむめさん。
なんか、忙しすぎるのか切迫した感じが客にまであり、
忙しない感じだったな、味はまぁ、それなり。

NEW WRANGLERでお出かけしたんだけど、後部座席から見た風景はなんか変な感じ。

20150822_jeepmeeting_011.jpg
この段階まで富士山はご機嫌斜め。

明日は晴れるはず、と車を綺麗に並べた。
ディーラーオプションのキャリアとDIYのキャリア。

純正は天井高2.1超えてるっぽいから、天井のある駐車場は注意が必要だね。

MTBで散策したりして時間を潰し日没を迎える。

20150822_jeepmeeting_008.jpg
夜は鉄板のビーフシチュー。
カレーとビーフシチューを考案した人はノーベル賞ものだな。



20150822_jeepmeeting_009.jpg
前日蒔きの燃焼がよろしくなかったので、火種を大量に削ってみたの図。
結果、あまり意味なかった。。。


翌朝。
20150822_jeepmeeting_010.jpg
富士山見えた。

20150822_jeepmeeting_013.jpg
目覚めと同時に余韻に耽るオーナー様。
いいよ〜いいよ〜と心の中で叫んでいるんだろう。

チェックアウト。
20150822_jeepmeeting_014.jpg
センキューふもとっぱら。

20150822_jeepmeeting_015.jpg
ランチに静岡のソールフード。すこやかのハンバーグ。

で、沼津と神奈川で方向が異なるので、ここでお別れ。

そんな感じのJEEP WRANGLER CAMPでございました。

次はオフライドだな。

さて、11月分の請求書をやらなくちゃ。

Category: JEEP WRANGLER UNLIMITED

tb 0 : comments 4